別注ベンタイルコート、Vol.2

こんにちは、Tango245です。
前回のタイロッケンコートに続きまして、英国ベンタイル素材を使用した当店の別注コート、2作目のサンプルが上がってきました。別名「ビジネスエクスプレス」、当店のミッションである「日本のビジネスマンを全力でサポート」する戦略商品であります。

一般にコットンのコートというと、トレンチコートかステンカラーコートということになるかと思います。フルスペックのトレンチコートは魅力的なのですが、TPOによってはやりすぎ感が出てしまいます。またステンカラーコートは無難なのですが、毎日だと味気なくもあり、もう少し攻めたい気もします。

ということで今回の仕様は、着丈短めのシングルトレンチで、もともと店主が30年ぐらい前に購入し今も現役バリバリのコートをベースにしております。通常、着丈が短いと動きやすい反面、我々世代は少し落ち着かなかったりしますが、こちらは身幅や肩幅をゆったりさせ、いい頃合いにまとめ、またシングルにすることで、ダブルのトレンチにはないエスプリとアンダーステイトメント感を持ってくることで、上述のコートの難点を埋める一品に仕上げております。

素材はもちろん当店得意の本場英国ベンタイルコットン。前回はかなりヘビーなベンタイルを使用して作りましたが、今回はもう少し薄い素材を使用しております。薄くても防水は向こう50年は軽く完璧です。またタイロッケンコートや別注スーツ同様、別生地の持ち込みも基本的にはお請けできます。

当店がベンタイルを推す理由は、ゴムや油で生地をコーティングするのではなく、糸そのものに防水性を持たせているためです。これによってコーティング特有の嫌な臭いやベタつきもなく、効果も半永久的に持続。また必要以上に重くもなりません。もともと英国空軍のパイロットの命を守るために開発されたミルスペック?であります。国内メーカーがライセンス生産しているベンタイルは、ベンタイルとは名ばかりのシロモノで、性能は似て非なるものなので、当店では本場英国のベンタイルのみを取り扱っております。

サイズは、SMLの3種類で袖丈と着丈は若干の調整が可能で、インナーは裏地があるタイプとないタイプの2種類あります。インナーもリモンタやカシミア、何ならビキューナでも承ります。梅雨の時期はインナーなし、秋から冬にかけてはインナー付きで、お仕事でガンガン着倒していただき、業績アップ、ボーナスアップで「Team Tango245」をよろしくお願いいたします。

大変恐縮ではありますが、当店、クレジトカードに対応できておらず、もし何かお買い上げいただける場合は現金決済となってしまいます。ご不便おかけいたしますがご容赦いただきますようお願い申し上げます。また不定期営業であり、倉庫や自宅にて保管し店舗にない商品もありますので、原則予約制とさせていただいております。すでにお買い上げいただいている場合もありますのでお手数おかけしますが、ご来店の際はメールか電話にてご連絡いただきますようお願いいたします。店主の予定がなければ土曜日曜祝日を問わず、また夜間についてもご対応させていただきます。ナポリの名店マリネラを真似てコーヒーをご用意しお待ち申し上げます。よろしくお願いいたします。*当店につきましてはこちらこちらも読みいただければありがたいです。*コーヒーのご提供につきましてはコロナ蔓延を鑑み、現状自粛させていただいております。