柄シャツでどうっスか

こんにちは、Tango245です。
当店、18年の年末に開店し、約2年半が経っております。お客様には、スーツ、コートや靴はもちろんですが、シャツ、ネクタイ、セーターに加えて、傘やカバンや生地等、いろいろとお買い上げいただいておりまして、大変感謝しております。皆様いつもありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

さて毎度のポジショントークなのですが、2年半の間で、最も「引き」の弱いアイテムが柄物のシャツでございます。柄物でも遠目に無地、あるいはそれに近ければ、それなりにニーズはあるのですが、マルチカラーやロンドンストライプ的なものは、自慢ですが、これまで一枚も売れておりません。

もともと、個人的には、柄シャツは結構好きというか、かなり好きでありまして、昔からコツコツと集めていて、店内には、未使用のパープルレーベルやキトンやアットリーニを完備しているのですが、通常ここは店内のバイパスエリアとなっております。パープルレーベルなんかは映画なんかでよく見る大昔のターンブル&アッサーを彷彿とさせ、なんとも言えないいい感じだと思うのですが、今はこんな柄物は流行らないのか、刺激が強すぎるのか、とにかく人気薄を超え、ニーズ無しの状態であります。

そんな状況でしたので、別注品では白無地、青無地の生地の手配をまず考えましたし、ちょっとした仕入れのお話をいただいても「無地ですか?」と聞いてしまいます。キトンのシャツも、昨年新たにまた箱入りで30枚ぐらいご用意(実店舗最安値!!)したのですが、当店「one & only 」を謳いながら、全て白無地、青無地でありました。

ですが、なんか「置き」に行っていないかと、ふと思う今日この頃でありました。お客様のニーズにお応えするのは、アパレルのみならず、小売業、もっと言うとビジネスの基本であるわけですが、その一方で、売れ筋そろえるだけのそんな店でいいのか、と。「置き」にいって打たれんのもなぁ、と。そんな折も折、世界最高峰といえるシャツのそれもビスポークのデッドストックを、先日カルロリーバでお世話になった東北の方の人から、30枚ぐらいご紹介いただきました。白無地、青無地も一応ありますが、そんなことよりシルク100%あり、カシミア100%あり、そして何より、イギリスやイタリア貴族ご用達のド派手なマルチストライプありありです。「やっぱりシャツはこういうのじゃないとな」と完全に目が覚めました。また「サイズ関係なし」なところがネジ外れています。ビスポークなのにサイズがバラバラで、また同じネック周りでも身幅や丈がまちまち。それゆえにビスポークともいえるわけですが、日本のビスポーク魂は無敵ですね。欧米とは精神性が違います。もちろん即決でお世話になった次第です。

大手セレクトショップでも白無地、青無地中心の品揃えの昨今、待場の古着屋の店内に散乱する、100枚近い雲上ブランドのどこにもなさそうな派手な柄物の未使用シャツの山々、「華麗なるギャツビー」のロバートレッドフォードが頭をよぎる光景でありますが、その一方でバイパスエリアが高速道路に昇格もしそうです。とはいえ皆様におかれましても、このあたりのブランドの、誰も着ないような柄のシャツ、2,3枚お持ちになられてもよろしいのではないでしょうか。年配の変態の皆様におかれましては、派手なシャツを着て、バブル期のあの時のようにまたどうかしてしまってください。お若い皆様、グレーのスーツに白いシャツに無地のネクタイもいいですが、そろそろダークサイド?に来ませんか。こういうのはもうどこも作らなくなっていくと思います。店主も、派手な柄シャツ着て、テラス席でクリスタル飲みながら、フランス革命についてまた考えることにします(嘘です)。今後は順次、店主がおろして着ていきますので、38、39、40辺りは当店でも何年かで絶滅します。是非よろしくお願いいたします。また来る4月11日と15日のシャツ受注会もまだまだ募集中です。ギリギリまで積めるだけ積む予定ですのでよろしくお願いいたします。

大変恐縮ではありますが、当店、クレジトカードに対応できておらず、もし何かお買い上げいただける場合は現金決済となってしまいます。ご不便おかけいたしますがご容赦いただきますようお願い申し上げます。また不定期営業であり、倉庫や自宅にて保管し店舗にない商品もありますので、原則予約制とさせていただいております。すでにお買い上げいただいている場合もありますのでお手数おかけしますが、ご来店の際はメールか電話にてご連絡いただきますようお願いいたします。店主の予定がなければ土曜日曜祝日を問わず、また夜間についてもご対応させていただきます。ナポリの名店マリネラを真似てコーヒーをご用意しお待ち申し上げます。よろしくお願いいたします。*当店につきましてはこちらこちらも読みいただければありがたいです。*コーヒーのご提供につきましてはコロナ蔓延を鑑み、現状自粛させていただいております。