絵(その3、販売価格)

こんにちはTango245です。
今回は当店の絵の販売価格の考え方について書かせてください。当店、当店販売の絵画についてダメージ等がなければ半額での買取を掲げているのですが、販売価格についても独自の基準を設けております。まったくもって芸術性を無視した暴挙ともとれる方法であり、一般的、業界的に通用しないとは思います。それでいてあいまいな部分は依然として残っている、と思っており、「じゃあ何なん?」という感じですが、とりあえず一つの基準をご提示することで、透明性をよくするたたき台にでもなれば、との考えからであります。

それでその当店の価格設定ですが、まず、どういう人なら、どのくらいの労力でその作品と同じような作品を描けるのか、を考えます。描ける描けないの基準は、例えばお正月恒例の「芸能人格付け」の番組で、本物と模写の二枚の作品があったとして、意見が割れるようなレベルを想定しております。そのレベルの模写を子供でも描けるのか、少し勉強した美大生なら描けるのか、かなり腕が立たないと無理なのか、多分本人ぐらいしか無理なのか、等々です。そしてその模写を描くのにどのくらいの時間がかかるのかを仮定し、それに各レベルの画家の技術料?(時給?、工賃?)を想定し、最後は当店の想いを少しだけ加減し金額を設定しております。(それに額代がプラスされます。)

この基準ですと、コスト計算の要素が強く芸術性が加味されません。ですので、一般につけられている販売価格とは大きくかけ離れる場合も出てきます。というよりも大きく違うケースの方が多くなると思います。傾向としては、例えば一気に丸(〇)を書いたような作品は販売価格が低くなる一方、描写が細かい作品は販売価格が高くなりますし、小さい作品より大きい作品のほうが当店では販売価格が高くなる傾向が出ます。もちろん丸を書いたような作品は評価が低い、小さい作品は評価が低い、とは申しておりません。ですがそう言った評価は販売側が押し付けるものではなく、お客様がお感じになられる部分と考えており、よってその評価は販売側が販売価格に乗っけるのではなく、その作品を評価したお客様に帰属するべき、と考えているためです。また逆に大きい上に細かい作品は、手間暇がかかり、ある意味努力の結晶ともいえるわけですので、当店としましては、その努力は、まわりに認められなくても評価させていただこうと思っている次第です。(「一気に丸を書いたように見える作品にもその裏側で色々あるんや」と怒られそうですが、それはどんな作品にも言えることだと思いますので、ここでは「条件一緒」とさせていただいております。) また、これだと「流行り」の部分が加味されなくなります。ですが流行りは所詮、流行りであります。流行りが去れば評価も下落してしまいますので、当店としましては、そういうものは追っかけない、というスタンスをとっております。

株式の世界でも例えばPERが安い株は割安株と言われますが、その銘柄の株価が必ずしも上がるというわけではありません。逆にPERが異常に高く過熱感があると言われても、さらに上がる場合もあります。もしかしたらPERなんてむしろ邪魔な指標なのかもしれません。ですが、それを知った上で無視するのと知らないで行動するのとは、塵ツモで大きな差が出てくると思います。株式の世界には、PERのほかにも株価を分析するいろいろな指標がありますが、絵画の世界はほとんど聞きません。当店といたしましては、(乱暴ではありますが)上記のような価格設定の骨子をご紹介させていただき、(邪魔なものかもしれませんが)とりあえず横串を一本、ご提供できれば、と考えている次第です。将来的には、店主の主観でなく、深層学習等を用いて、配色や構成等の新しい軸を加え、また今ある軸も深掘りし、より客観的な数値をご提供しければ、と考えておりますし、他にも皆が納得できる評価方法が当店以外からもいろいろと出てくれば、と考えております。

気に入った絵を購入してみたいものの、今はまだ好みかわからないし、画廊は敷居が高く、また街場のギャラリーも怪しそうで、どうしたものか、とお考えのお客様に、一つの判断材料をご提供したく、色々と書かせていただきました。当店販売の絵画は、販売も買取も明朗で、価格の透明性は世界最高水準、また絵画販売で生計を立てているわけでもないので、利幅と押しは世界最低水準ですので、何かありましたらぜひよろしくお願いいたします。(写真:十時孝好、馬)

大変恐縮ではありますが、当店は不定期営業で、また倉庫や自宅にて保管し店舗にない商品もありますので、原則予約制とさせていただいております。またすでにお買い上げいただいている場合もありますのでお手数おかけしますが、ご来店の際はメールか電話にてご連絡いただきますようお願いいたします。店主の予定がなければ土曜日曜祝日を問わず、また夜間についてもご対応させていただきます。ナポリの名店マリネラを真似てコーヒーをご用意しお待ち申し上げます。よろしくお願いいたします。